嫌がらせ、誹謗中傷、風評被害、2ちゃんねる書き込み削除にお悩みなら総合探偵社スプラッシュ|IT関係に強い調査員が対応します。

嫌がらせ対策コラム
嫌がらせ対策コラム

有名人にも生活に支障を来す事件が起きました。
元々、大塚愛さんのご主人と愛人女性により不倫が根底にあると言われています。
そして、愛人女性による大塚愛さんの自宅への訪問など、嫌がらせに発展したといいます。

今回のように、身元が分かる相手から嫌がらせ行為は、相手女性も相当何も考えなかったか、それとも覚悟があったのかと考えられます。

いずれにしても、嫌がらせを行う強い意志を持っているか、嫌がらせを自分が行っていると言う認識が無い訳なので、厄介な相手であることが言えます。

このように、妻に対して愛人女性が嫌がらせを行うケースは比較的多く、不倫相手の家庭を壊そう、生活を破綻させようという動きに出てくることが往々にしてあります。

本来は愛人女性も、ある一定の期間はおとなしくしていますが、結婚適齢期での焦りや、何年も続く不倫関係への不安、男性の家族への疎ましさなどが積もり積もって、嫌がらせ行為へ発展していきます。

問題と言えば、そう言った関係になった二人の問題ではあるのですが、なかなか精算仕切れないでズルズルと問題を先延ばしにしてきた男性側の対応が、嫌がらせ行為への決定打となります。

大塚愛さんのケースでも、ご主人が早めに何かしらの対応をしていれば、二人の女性を苦しめることはなかったでしょう。

嫌がらせ行為の背景には、今回の事件のように男女間の縺れが影響しているというケースが非常に多いと言えます。

嫌がらせを行うことはもちろん悪いことですが、そうさせてしまった側にも問題があります。

このように、今回の件を通して言えることは、対岸の火事ではなく、あなた自身が誠実に生活をしていても、大塚愛さんのようにトラブルに巻き込まれる可能性があると念頭に置いておいてくださいね。