嫌がらせ、誹謗中傷、風評被害、2ちゃんねる書き込み削除にお悩みなら総合探偵社スプラッシュ|IT関係に強い調査員が対応します。

嫌がらせ対策コラム
嫌がらせ対策コラム

嫌がらせ犯の望む最終ゴール

嫌がらせを行ってくる犯人の最終目標
それが分かると解決までの糸口が掴めます。

まず、犯人の心理を紐解いていきましょう。

どうして、嫌がらせを行うようになったか?


そこには、“怨み”と“妬み”の感情が犯人にはあります。

怨み
犯人にとっては、あなたに何かされた、という気持ちから攻撃的になった場合、嫌がらせを行うようになります。
何かされたというのが事実でも事実で無くても、犯人は自分が受けた事に対して怨みを抱くので、その怨みが晴れない限りは、嫌がらせを続けて来ます。

妬み
あなた自身が何もしていなくても、あなたが社会的に認められている立場であったり、周りから尊敬されていたり、金銭的に裕福であったりと、何気ない生活の中で、犯人にとってうらやましさがあれば、それが増大し、妬みとなります。

あの人ばかり、ずるい。

と言った心境。その思いが犯人を突き動かします。

嫌がらせをやめる犯人の気持ち


犯人に取って、嫌がらせを続けることもエネルギーがいります。
その自分の時間や、エネルギーを使ってまで、嫌がらせを続けるのは、犯人が望んだゴールを達成していないから。

逆に言えば、犯人は自分が思い描いたゴールを達成すれば、嫌がらせを止めると言うことになります。



怨みを晴らすことが出来るか。
妬みが解消されるか。

つまり、嫌がらせの被害を受けているあなたを社会的に失墜させたり、排除できたり、精神的に追い込むことが出来れば、犯人にとってのゴールと言えるのです。

しかし、それでは、被害者である、あなたのゴールとはかけ離れてしまいます。

あなたは、被害を最小限に喰い留め、そして周りへの影響を未然に防ぎ、短期間で解決したいと言うお気持ちがあると思います。

犯人の望むゴールに向けずに、あなたの望むゴールで解決する。
それが望まれることではないでしょうか。

その為に必要な解決方法が気になる方は、
今すぐ、ご相談ください。

嫌がらせ対策専門の担当者がご相談を承ります。