嫌がらせ、誹謗中傷、風評被害、2ちゃんねる書き込み削除にお悩みなら総合探偵社スプラッシュ|IT関係に強い調査員が対応します。

嫌がらせ対策コラム
嫌がらせ対策コラム

近隣トラブル増加中!外出自粛・おうち時間の弊害

昨今、新型コロナウイルスの影響により、外出自粛や3密の回避、緊急事態宣言などが行われ、日常生活が大きく変化しつつあるなかで、 沸々と問題が起きているのが近隣住民同士のトラブルです。

新型コロナウイルスが流行する以前から、近隣トラブルによる相談は通年を通してありますが、ここ最近の相談件数は増加傾向にあります。この一 つの要因は、コロナウイルスによる活動自粛のストレスや、日常生活の変化におけるストレスなど、環境の変化から起こるストレスを他人に向け発散するという目的で行われていることが少なくありません。

今回は、新型コロナウイルス流行後によせられた相談内容と調査結果をご紹介します。

A さん/京都府/34歳/既婚

2ヶ月前に夫婦2人+幼児1人で引っ越しをして、今のアパートに住み始めたのですが、ご近所トラブルで悩んでいます。

今、住んでいるアパートは2階建てで、私たちは2階の部屋を借りているのですが、引っ越してきてすぐから、下の部屋の住人による、嫌がらせを 受けています。嫌がらせの内容と言うのは、下の住人が棒か何かを使って天井をドンドン叩いてくると言うものです。

最初は気のせいかな?と思っていたのですが、引っ越して何日か経ってから、足音がうるさいと苦情を言われました。ですが、私たちも2階に住む のが初めてではなかったので、 事前にカーペットを敷いたり、イスの脚にカバーを付けるなど、なるべく迷惑のかからないように気を付けていた つもりなので、足音にしても普通に歩いていただけですし、常識の範囲内だったかと思います。 子供もまだ小さいので、走り回るというようなこ ともありません。

また子供が泣いているときに下からドンドンされることがあり、泣き声に対しては多少、迷惑をかけていたかもしれませんが、そこまで長い時間泣 きやまないということもなく、日中であれば散歩に出かけたりして迷惑をかけないように気を付けています。むしろ、隣に建っているアパートから の方が泣き声が聞こえてくる状況です。

最近では、同敷地内に借りている私たちの駐車スペースにゴミが置かれていたり、下の人が犯人と言う証拠はありませんが、嫌がらせがエスカレー トしてきているように思います。子供のことを考えて、幼稚園や小学校に近いアパートを選んで引っ越してきたので、できることであればこのまま 引っ越しはしたくないのですが、このまま嫌がらせが続くのも辛いので、夫婦で悩んでいます。何かいい方法はないでしょうか?

近隣トラブルで最もよくあるのが騒音トラブルです。既婚者か未婚者かで許容範囲が違ったり、生活リズムの違いで活動時間が違う場合、生活音で すらトラブルが起こることもあります。

そこで私たちは、解決策のご提案として、まずは騒音計、IC レコーダーを購入して頂き、実際の騒音を計測、録音してもらいました。もちろん普 段と同じ生活をしていただき、依頼者様の生活音と下から突き上げてくる音の比較を記録。またゴミに関しては車の中にカメラを設置して様子を 見てもらう事にしました。

結果的には、ゴミに関してはやはり下の階の住人が犯人、また騒音に対して も、カーペットを敷いている事もあり騒音と呼べるほどのものではな く、普段の生活音の範囲となる値でした。逆に、下から突き上げてくる音に関しては、若干の振動を感じることもあり、構造上、生活音としては不自然であり、その結果を持って大家さんに相談したところ、下の階の住人はトラブルメーカーらしく、A さん家族が入居する前に2階に住んでいた 方からも苦情を受けたこともあるらしく、家賃も遅延することがしばしばで大家さんとしても悩んでいたそうです。

大家さんも、今回の事を受けて、相手に退居してもらう事を決意、その後多少、期間がかかりましたが無事相手が退居するということで話がまとま り、A さん家族は引っ越す必要はなくなり平穏な日々が守られる事となりました。

A さんの場合、お子さんの就学なども考えた上でのアパート選びだったようで、毎日の生活の拠点となる場所でのトラブルだったので、今後の近所付き合いも考えて悩まれたようですが、私たちのもとに相談をしていただき、きちんとした調査結果をもって問題解決に努めたことがスムーズな 解決に結びついたかと思います。個人間のやり取りでは、もっと大きな問題に発展してしまうケースも少なくないので、同じような問題で悩まれている方は、一度弊社までご相談いただければ、お力になります。

ご相談は無料です。お電話は、0120626463まで。
いつでもどんなことでもお気軽にご相談ください。

今回の調査費用

コンサルティング費用 162,800 円(税込)/録音機器 14,000 円/騒音計 3,000 円/小型カメラ 4,000 円

合計 183,800 円