嫌がらせ、誹謗中傷、風評被害、2ちゃんねる書き込み削除にお悩みなら総合探偵社スプラッシュ|IT関係に強い調査員が対応します。

嫌がらせ対策コラム
嫌がらせ対策コラム
カテゴリ:嫌がらせ 嫌がらせ対策

証拠が残らない、小さな嫌がらせに困ったら【3つの対策方法】

嫌がらせをする人は、意外と世渡りが上手いんですよね。 嫌がらせトラブルを解決するには犯人を特定しなければいけませんが、証拠が残らないよう仕組む人もいます。 下手に騒ぎ立てれば、職場・近所・学校で浮くのはあなた自身です。 同僚からは「気のせいじゃないの... 【続きを読む】

【嫌がらせ】暴言だけでも慰謝料は認められる?増額できる?

「給料泥棒!」 「全く役に立たないやつだな。」 職場で日常的にこのような暴言を受けたら、退職やうつ病発症につながってしまいます。 精神的苦痛が原因で心が折れたり体調を崩した場合、慰謝料は請求できるのでしょうか? 今回は暴言だけでも慰謝料を認めてもらう... 【続きを読む】

【嫌がらせ】相手にしない!気にしない!3つのコツ

職場や近所で嫌がらせをしてくる人、困りますよね。 「気にしなければいい」と頭では分かっていても、結局どうしたらいいのでしょうか? 今回は嫌がらせしてくる人を相手にせず、できる限りストレスを抱えないためのコツを紹介します。 「気にしない」「相手にしな... 【続きを読む】

なんで私ばっかり!?【嫌がらせを受けやすい人】3つのタイプ・対処法

「なぜか昔から嫌がらせされやすい・・・。」 「学校ではイジメに遭っていた・・・。」 「嫌がらせをやめて欲しいと思っても、どうしたらいいか分からない・・・。」 実は、執拗な攻撃や意地悪・イジメのターゲットになりやすいタイプが存在します。 今回は嫌がらせ... 【続きを読む】

【コロナ嫌がらせ】この仕返しは違法?復讐ではなく証拠集めを優先して

ここ数ヶ月、コロナに関する嫌がらせが激化しています。 会社を辞めざるを得なくなったり、子どもが悲しい思いをしたり、人生が変わった人もいるでしょう。 つらい嫌がらせを受けたら、仕返しをしたくなるのも当然です。 しかし、ちょっと待ってください。 その行動... 【続きを読む】

旅行・帰省中の【コロナ嫌がらせ】どう防ぐ?3つのポイントで楽しい旅を

「Go Toトラベル」が始まり、旅行者の数が増えてきました。 しかし楽しいことばかりではありません。 帰省や旅行など都道府県をまたいで移動したきた人達に対して、嫌がらせをする者もいます。 「県外(他県)ナンバー狩り」・誹謗中傷・入店お断りなどの被害に... 【続きを読む】

引っ越しは最終手段!【コロナ嫌がらせ】まずは探偵に依頼を

「出ていけ!」「こっちが感染したらどうするんだ!」 と嫌がらせを受けていませんか? コロナに感染した方や家族・医療関係者の名前・住所・職場などがSNSで共有され、引っ越しを余儀なくされる人が出てきました。 精神的に追い込まれる毎日から解放されたいです... 【続きを読む】

【コロナ】嫌がらせには理由がある!犯人側の心理を紹介

コロナで生まれた「自粛警察」。 感染者への暴言(誹謗中傷)・自宅や店舗への落書き・営業妨害(不買運動)・県外(他県)ナンバー狩り。 なぜ、このような嫌がらせが日本中で起こっているのでしょうか? 悪いのはウイルスであって、人間ではありません。 今回はコ... 【続きを読む】

今までになかった嫌がらせ!コロナによる「県外(他県)ナンバー狩り」対策

コロナで生まれた「自粛警察」。 特に恐れられているのが「県外(他県)ナンバー狩り」です。 県外ナンバーをつけた車に対して、あおり運転や車体に傷をつける・石を投げる・差別的な言葉を投げるといった嫌がらせが目立ってきました。 私達が被害に遭わないようにす... 【続きを読む】

犯人はまさかあの人!?防犯カメラに映っていた衝撃の事実

新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除後、徐々に人々の日常が戻りつつある中、新型コロナウイルスが私たちに、もたらした影響は健康面や経済面だけではなく、人間関係にも悪影響を及ぼしている現状があります。 不要不急の外出の自粛により、普段とは違った生活スタイ... 【続きを読む】

近隣トラブル増加中!外出自粛・おうち時間の弊害

昨今、新型コロナウイルスの影響により、外出自粛や3密の回避、緊急事態宣言などが行われ、日常生活が大きく変化しつつあるなかで、 沸々と問題が起きているのが近隣住民同士のトラブルです。 新型コロナウイルスが流行する以前から、近隣トラブルによる相談は通年を... 【続きを読む】

指殺人!SNSが凶器となって襲ってくる恐怖!!

SNSでの誹謗中傷で人を自殺に追いやることを「指殺人」というようになりました。 まさに指でネットに書き込むだけの行為で人を死に至らしめることもありますから、これはもう立派な犯罪だと言えるでしょう。 最近女子プロレスラーの木村 花さんが22歳の若さで亡... 【続きを読む】

コロナ自粛で暗躍する自粛警察!その歪んだ正義感

新型コロナウイルス感染防止のための緊急事態宣言の下、国民は不自由で耐えがたい自粛生活を強いられています。 人命を守るために多くの人が不安とストレスに耐えている中、一部では歪んだ正義感を振りかざして「自粛警察」を名乗り、営業している店舗に嫌がらせの張り... 【続きを読む】

誹謗!中傷!コロナウイルスに心を蝕まれた人たち!!

コロナウイルスの感染が拡大している中で、クラスターが発生した施設や 医療関係者とその家族などに対する誹謗、中傷、嫌がらせが多発しています。 「社会生活や人間関係を汚染するものこそが、新型コロナウイルスがもたらす最大の脅威だ」 イタリアのある高校の校長... 【続きを読む】

ネット中傷の温床…コロナいじめが進む現代社会

全世界を不安と混乱で覆いつくした新型コロナウイルス問題は、病気そのものの脅威もさることながら、経済活動や暮らしにも大きな影を落とし、その結果人々の心までも蝕み人間関係や社会生活に亀裂と憎悪を拡大しはじめました。 毎日感染者数が発表されると、各都道府県... 【続きを読む】

嫁姑問題!姑の嫌がらせへの対処法とは?

夫と結婚をし、楽しい新婚生活もつかの間、嫁を待ち受けるのが、姑からの嫌がらせ。 嫁姑の関係は、昔から何かと話題になることが多く、些細な事をきっかけにこじれやすいものです。 夫との結婚を通して、知り合った姑は、最初こそ良好な関係が築けていても、次第に、... 【続きを読む】

嫌がらせの事例一覧!事例から見る対処法とは?

さまざまな場所で起こる嫌がらせ。 嫌がらせの種類には、さまざまなものがあり、どの嫌がらせも、嫌がらせをうけている人の頭を悩ませるものです。 今回は、嫌がらせの事例の一覧を紹介し、嫌がらせへの対処法について解説をします。 嫌がらせにどのようなものがあ... 【続きを読む】

職場での「嫌がらせ」がツライ・・・。対策方法をチェック

今まで普通に仕事をしていたのに、突然「嫌がらせ」を受けるようになった。 そんなときは、 「どうしたらいいんだろう。」 と困惑するかもしれません。 「自分が我慢すれば済むこと。」 と思うかもしれません。 しかし、本当にそうでしょうか。 あなたの心と体が... 【続きを読む】

嫌がらせに「内容証明」は有効?加害者にプレッシャーを

「嫌がらせ」、どうにかしてやめさせたいですよね。 「家のタイヤが、毎日のようにパンクしている。」 「中傷メールが執拗に届く。」 「夜の間に、庭にゴミが投げ込まれているようだ。」 こんな日々、つらくて仕方がありません。 「嫌がらせ」の加害者に、こちらの... 【続きを読む】

SNSでの嫌がらせ!対処法を教えます

近年増加しているSNSでの嫌がらせ。 「悪口を書かれた……」 「個人情報を流出させられた……」 「変な噂を流された……」 などといった内容に悩む人も多く、 Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSは、誰でも気軽に利用できるこ... 【続きを読む】

自分で出来る!近所からの「嫌がらせ」対策まとめ

「嫌がらせ」、ストレスですよね。 「最近、車にキズが増えている。」 「ポストの手紙やはがきが、いつの間にか無くなっているみたい。」 「毎日、庭にごみを捨てられる。」 思い当たるフシはありませんか。 近所トラブルに巻き込まれた記憶があるのなら、加害者は... 【続きを読む】

夫の不倫相手からの嫌がらせ!妻の対処法とは?

夫の不倫相手から嫌がらせを受けていたら、あなたはその時どう対処しますか? 夫の不倫相手から嫌がらせ受けている時、妻であるあなたは、夫や不倫相手に対して、だたならぬ怒りや悲しみ、嫉妬など色々な思いを抱くでしょう。 自分の夫と関係を持っているとされる不... 【続きを読む】

女性同士の嫌がらせ!どう対処したらよい?

職場やママ友関係など、女性同士の嫌がらせに悩む人は多いといいます。 「嫌がらせをうけ、誰とも会いたくなくなった……」 などといった女性同士の嫌がらせをうけたことから、人間不信に陥り、精神的に参ってしまう人も少なくありません。 女性同士の嫌がらせは、女... 【続きを読む】

ネットストーカーを未然に防ぐための対策4つ

ストーカーと言うと、駅や店などで待ち伏せをしていたり、執拗に電話やメールが来たりというのをイメージするかもしれません。 しかし、最近ではスマホなどの普及によりインターネット上のストーカー行為が問題視されています。 子どもから大人まで誰でも利用できるネ... 【続きを読む】

【社内いじめ】同僚からの嫌がらせへの対処法

皆さんは、「モラハラ」という言葉を聞いたことはありますか? これは職場の同僚からのいじめや嫌がらせのことで、いい大人がそんなことするの?と思うかもしれませんが、実際職場の嫌がらせに悩む人は多いです。 今回は、そんな社内での嫌がらせへの対処法について紹... 【続きを読む】

嫌がらせをする人に共通する5つの心理 & 対処法

私たち人間が感情を持つ生き物である以上、子どもから大人まで嫌がらせやいじめはゼロにはならないかもしれません。 でも、そもそも嫌がらせをする人の心理とは何なのでしょうか。 その心理を知ることで効果的な対策法が見えてくれるかもしれません。ご近所や会社など... 【続きを読む】

悪質..「集団ストーカー」とは?嫌がらせ被害とその問題点【対処法も】

通常「ストーカー」と言えば、誰かが単独で行うものをイメージすると思います。 それに対して今回紹介する「集団ストーカー」はその名の通り集団で行動するもので非常に悪質です。 今回は、そんな集団ストーカーの実態と対策法をご紹介します。ぜひ参考にしてください... 【続きを読む】

外国人居住者のゴミ出しルール違反が問題化、対策が迫られる

2020年に東京オリンピックを控え、世界中からたくさんの外国人観光客が日本を訪れています。 それと同時に日本に住む外国人の数も263万人と過去最多を記録しており様々な国籍、文化、宗教などの人との共存が求められる時代になりました。 そんな中、一部の外国... 【続きを読む】

元彼氏のストーカーによる嫌がらせ… 対処法とは?

「元彼氏が別れた途端にストーカーをするようになった」 「元彼氏の陰湿な嫌がらせに困っている」 などといった別れたことが原因で元彼氏がストーカーになり、陰湿な嫌がらせを受けているという事例は多くあるもの。 嫌がらせの内容には、恐怖心を抱くようなものも... 【続きを読む】

ママ友からの「嫌がらせ」!よくある内容と対策手順をチェック

「嫌がらせの犯人はママ友かもしれない。」 そう感じても、距離を置くのが難しいですよね。 行事やPTAで顔を合わせることもあるでしょう。 今回は、ママ友トラブルについてまとめました。 よくあるパターン3つと、裁判に至った事例もチェックしてみてください。... 【続きを読む】

「嫌がらせ」は警察に話しても無駄?訴えるために必要な情報とは

ネットでの「嫌がらせ」で悩んでいませんか。 「掲示板で執拗に中傷されている。」 「SNSで、個人情報とデマが広まっている。」 「ママ友に悪口ばかり書かれている。」 警察に行こうか迷っている方、ちょっと待ってください。 もしかしたら、担当者は話を聞くだ... 【続きを読む】

住民からの嫌がらせ!警察が対応してくれない時の対策法

近所の人からの陰湿な嫌がらせなどご近所トラブルに悩まされている方は数え切れないほどいます。 でも、具体的な対処法がわからず警察も動いてくれないのでどうしたらいいかわからないと悩んでいる人も多いと思います。 今日は、ご近所トラブルで警察が動いてくれない... 【続きを読む】

なぜ起こるネット上の誹謗中傷。対策法をご紹介

インターネットやスマホが普及して一層便利になったものの、誹謗中傷に悩む人も増えています。 自分の知らないネットの世界で悪口を言われていたらショックですし憤りを感じることもあるかもしれません。 今回は、そんな誹謗中傷の対策法について紹介します。ぜひ参考... 【続きを読む】

ストーカーへ発展する可能性も?元恋人からの嫌がらせへの対処法

どんなにお互い愛し合っていてもいずれ別れがくることもあります。 円満にそれぞれの道に進むのならいいですが、男女間ではトラブルに発展するケースも珍しくありません。 今日は、そんな元恋人からの嫌がらせの対処法について紹介します。手のつけられない状況になる... 【続きを読む】

2019年に成立した「パワハラ防止法」とは?パワハラへの対策法も紹介

最近、テレビでもよく取り上げられる「パワハラ」。 権力の強い人と弱い人の間に起こるもので職場や学校、スポーツクラブなどで問題になっています。 そんなパワハラですが、今年2019年についに法律ができました。今回はそんな「パワハラ防止法」について紹介しま... 【続きを読む】

ママ友からの嫌がらせ…効果的な対処法とは

子育てをする際、その話や相談など我が子の友達の親であるママ友の存在はとても大きいですよね。 でも、そんなママ友との関係に頭を抱えるお母さんも少なくありません。 今回は、ママ友からの嫌がらせの対処法について紹介します。 お世話になっているママ友だからこ... 【続きを読む】

嫌がらせを受けやすい人の特徴とその対策

嫌がらせを受けやすい人は、不用意に他人からの怒りを買いやすく、またその怒りに気がつきにくいと言う傾向があります。 例えば、昨今、事件として取り上げられることの多いあおり運転。 このあおり運転に関しても、様々な見解がありますが、あおる側に問題行動はある... 【続きを読む】

近隣トラブルによる嫌がらせ!対策方法とは?

「騒音のことで揉めてから、近隣住民に嫌がらせを受けるようになって困っている……」 「ゴミ出しルールを破ったことで、近隣住民から異常な嫌がらせを受け、困惑している……] などといった近隣トラブルから嫌がらせを受けることは多く、ご近所という関係性上、上手... 【続きを読む】

セクハラ、パワハラによる嫌がらせ!その対処法とは?

「上司からセクハラを受け、誰にも言えず悩んでいる……」 「職場の先輩によるパワハラがひどく、仕事をやめようかどうか悩んでいる……」 などといったセクハラやパワハラによる相談は非常に多く、相手が上司や先輩という職場での立場が上の人が多いことから、当事者... 【続きを読む】

ママ友の嫌がらせ

「仲の良かったママ友から嫌がらせを受けている気がする……」 「ネット上で私の名前を名指しし、悪く書かれていた……」 などといったママ友からの嫌がらせは、最近では多く、内容が陰湿なものも少なくないといわれています。 子供が生まれたことをきっかけに始まる... 【続きを読む】

嫌がらせ犯の望む最終ゴール

嫌がらせを行ってくる犯人の最終目標それが分かると解決までの糸口が掴めます。 まず、犯人の心理を紐解いていきましょう。 どうして、嫌がらせを行うようになったか? そこには、“怨み”と“妬み”の感情が犯人にはあります。 怨み犯人にとっては、あなたに何かさ... 【続きを読む】

人を呪わば穴二つ

【人を呪わば穴二つ】 他人を呪い殺そうとして墓穴を掘れば、その報いを受けて死ぬ自分の墓穴も掘らねばならない。 嫌がらせ問題における、根源として、相手を妬む、恨むという感情が、渦巻いています。 そして、嫌がらせを行う行為が正しいか間違っているかよりも、... 【続きを読む】

嫌がらせの種類 住居侵入・建造物侵入

嫌がらせの手段で有り、行為そのもので多いのが、侵入です。 建物内部まで入り込むケースもあれば、敷地内に入るケース、駐車場に入るケースなど様々です。 この所謂、住居侵入罪、建造物侵入罪に抵触するほどの嫌がらせを行う犯人に取って、侵入すること事態が目的で... 【続きを読む】

年賀状による嫌がらせ

ある40代女性からの相談でした。 年が明け、年賀状を整理していると見知らぬ女性から届いた一枚が目に入った。その女性は夫の会社の部下という立場。以前、会社のバーベキューで顔を見たことがあると言った程度ではあったが、その時、夫のちょっとした仕草が気になっ... 【続きを読む】

嫌がらせの種類 器物損壊

嫌がらせの手口で非常に多いのが、建物や車両への攻撃になります。ご相談頂く5割を超える被害状況で、この手の攻撃は後を絶ちません。 よくある攻撃方法としては、 ・自宅外壁への落書き・庭木の伐採・自転車のサドルの切りつけ・自家用車への傷つけ・落書き・自宅の... 【続きを読む】

大塚愛さんも被害を受けた嫌がらせとは

有名人にも生活に支障を来す事件が起きました。元々、大塚愛さんのご主人と愛人女性により不倫が根底にあると言われています。そして、愛人女性による大塚愛さんの自宅への訪問など、嫌がらせに発展したといいます。 今回のように、身元が分かる相手から嫌がらせ行為は... 【続きを読む】

嫌がらせ対策に内容証明は有効なの?

嫌がらせ対策に内容証明は有効なの? 嫌がらせ対策の解決手法の1つとして、内容証明を送ることは有効でしょうか? また、内容証明を送るために必要な手順や手続き方法について解説します。 嫌がらせ対策の1つとして内容証明を送ることを考えている方は参考にして... 【続きを読む】

嫌がらせ対策に探偵の力が必要?

嫌がらせ対策に探偵の力が必要? ● 嫌がらせ対策で探偵に相談・依頼する意味 実際に嫌がらせをうけた時、 種類にもよりますが、どのように解決、対策していいか分からない。 それはそうだと思います。誰しも好き好んで嫌がらせを受ける人はいません。 また、何... 【続きを読む】

嫌がらせ対策に必要な証拠とは?

嫌がらせ対策に必要な証拠とは? 嫌がらせ対策の最重要ポイントは証拠の確保になります。 多くの場合、知人による嫌がらせ行為を受け、被害者は嫌がらせ行為を止めさせようとします。 ところが、被害そのものがあっても、犯行に及んだという証拠がないため、嫌がら... 【続きを読む】

嫌がらせの対処法

嫌がらせを受けたときの対処法は、大きく分けると2つあります。   その一つは、事件そのものをどのように解決をしていくか。 これは、起きてしまった嫌がらせ事件をなるべく早く、穏便に解決をしていくために何が必要か、そして、どうすれば解決出来るか... 【続きを読む】